ストレスによって肌が乾燥する理由

ストレスがあると肌トラブルが起きやすく、美容のためにはストレスをためないようにと言われますが、どうしてなのでしょうか?たしかに、ストレスと肌のトラブルと言うのは何となくつながっているような気もしますが、はっきりした理由を知っている人は少ないのでは?ここでは、ストレスと乾燥肌の関係を探ってみましょう。

外的ストレスと内的ストレス

ストレスによって肌が乾燥する

ストレスには、外的ストレスと内的ストレスがあります。外的ストレスとは、紫外線や摩擦、空気の乾燥などが肌に与える物理的なものです。

一方、内的ストレスは、精神的なものです。一般的に単にストレスと言うと、内的ストレスのことを指しますね。内的ストレスには、人間関係などの精神的ストレスのほか、疲労、食生活の乱れ、睡眠不足なども含まれます。

ストレスでどうして乾燥肌になるの?

では、ストレスと乾燥肌にはどのような関係があるのでしょうか。ストレスが乾燥肌の原因となるメカニズムには3つのポイントがあります。

(1)活性酸素

紫外線のような外的ストレスは、刺激を受けた部分に活性酸素を発生させますが、精神的なストレスも、血管を収縮させ、血行が悪くなり、体内に活性酸素を発生させます。
活性酸素は、細胞を酸化させ、老化の原因となる物質です。肌の内部に活性酸素が増えると、肌細胞が老化し、乾燥や肌荒れを引き起こします。

(2)ホルモンバランスの乱れ

内的ストレスに対応するため、ストレスホルモンや副腎皮質ホルモン、男性ホルモンが分泌されます。このようなホルモンの分泌のために皮脂分泌が過剰になり、毛穴が詰まったり、ニキビができたりして肌荒れが生じ、乾燥を招きます。

(3)バリア機能と免疫力の低下

外的ストレスでもバリア機能が低下しますが、内的ストレスでも腸が刺激を受け、免疫力が低下します。緊張するとおなかが痛くなるというのはこの症状ですね。体の免疫力が低下すると、肌のバリア機能も落ちてしまいます。

 

このような3つのポイントで、肌の水分保持力が低下していくのですね。では、ストレスによる乾燥を防ぐには、ストレスを防げば良いと言うことになりますが、完全になくすのは難しいものです。最後に、ストレスの予防法を考えてみましょう。

ストレス発散と活性酸素

ストレス発散

外的ストレスの場合は、紫外線に当たらないようにする洗う時にも必要以上にこすって摩擦を起こさないようにするなどの気遣いで減らすことができます。普段から気をつけているだけでも、ある程度は改善できるでしょう。

でも、内的ストレスの場合は、ストレスをまったく感じずに生活するというのは難しそうですね。それに、ストレスがまったくない生活よりは、適度に刺激を感じながら生活するほうが精神衛生上良いという説もあります。また、同じ環境でも、人によってストレスを多く感じる人とあまり感じない人がいますよね。

個人差の大きい内的ストレスの場合は、乾燥の原因となる活性酸素が増えないようにすることが肝心です。

 

活性酸素が増えてしまうのは、さまざまな人間関係の出来事を悪い刺激としてストレスに感じてしまう時です。ですから、ストレスをため込まず、適度に発散できれば、活性酸素も最小限で済むでしょう。それには、人間関係を良好に保つコミュニケーション術や、くよくよ悩まないポジティブ思考も必要かもしれませんね。

また、活性酸素を物理的に減らすには、効果的な栄養素もあります。ポリフェノールやビタミンなどは、活性酸素を取り除くはたらきもありますので、普段の食事で摂り入れるのも有効ですよ。

以上、ストレスによって肌が乾燥する理由と簡単な予防法をまとめてみました。ストレスによって乾燥が引き起こされる仕組みには、老化の原因となる活性酸素があるんですね。外的ストレスも内的ストレスも減らし、活性酸素を減らしていく生活習慣を身に付けたいですね。





▼乾燥対策におすすめ!
おすすめ保湿化粧品

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ストレスによって肌が乾燥する理由:関連ページ

背中の乾燥や背中ニキビにおすすめのオールインワンクリーム【ジュエルレイン】!
極度の乾燥肌の私は、背中も結構ヤバいです。夏場はまだいいのですが、冬になると背中が結構乾燥してしまいます。乾燥 […]
私の乾燥肌が良くなった対策方法は2つの事を徹底しただけ!
乾燥肌の知識や直し方を勉強し早2年が経ちました。以前は極度の乾燥肌で悩んでましたが、2年間乾燥肌の対策を行った […]
プラセンタが乾燥肌の改善になぜおすすめなのか?
プラセンタとは「胎盤」のことで、赤ちゃんがおなかの中で成長する間、未熟な内臓の代わりをして、赤ちゃんの成長を助 […]
アトピーによる乾燥肌におすすめのオイルとは?
アトピーによる乾燥肌を改善するには、低刺激の保湿剤を使いたいですよね?ではどんな保湿剤が良いかと言うと「オイル […]
肌を擦り過ぎると乾燥肌になってしまう。その理由とは?
乾燥の季節になると、肌が粉を吹いたようになってしまう乾燥肌。じつは、日ごろのケアの仕方に問題があるかもしれませ […]