運動不足は乾燥肌の原因に!簡単な運動で乾燥肌の対策をしよう

運動不足

運動不足で筋力が衰えると、血行が悪くなり肌に栄養が行きにくくなります。そうなると、肌のターンオーバーが乱れやすくなり、乾燥肌や様々な肌トラブルの原因を引き起こすのです。

※ターンオーバーとは肌の新陳代謝の事で、古い細胞が新しい細胞へ生まれ変わるサイクルのこと。肌の下から新しい細胞が出来て、最後は垢となって剝がれ落ちます。詳しくはこちら⇒肌のターンオーバーは超重要!

ですので、運動することにより⇒血行が良くなる!血行が良くなることで⇒ターンオーバーが正常に機能する!ターンオーバーが正常に機能すれば、乾燥肌も改善されると言う訳です。

■おすすめの運動はウォーキング

ウォーキング

ウォーキングは誰にでも出来る有酸素運動で、脂肪燃焼の効果がありダイエットにも最適。激しい運動が苦手の人でも、気軽に始められるのでおすすめです。では、このウォーキングを何時間やればいいのでしょうか?

答えは1日に20分程で大丈夫!ちなみに通勤時間を含めても構いません。大股でやや早歩き、腕を少し大きく振る事を意識して歩いて下さい。(会話が出来るくらいのペースが目安です。)

・距離よりも運動時間が大事

仕事の日は忙しいので1日20分程で構わないですが、休日は1時間ぐらいのウォーキングを行いましょう!ウォーキングは距離よりも、長い時間やる方がいいのです。長く運動していると、それだけ効果もプラスになります。

・ウォーキングはふくらはぎを鍛える

女性に多い足のむくみ。これはふくらはぎの筋力低下が関係しています。ふくらはぎは、血液を送り出すポンプの役目を担っており、筋力が低下するとポンプの力が弱くなります。ウォーキングは、ふくらはぎを鍛えられる利点もあり、ポンプ機能が正常になればさらに血行が促進されるのです。

・ストレス発散にも効果的

ウォーキングをすると、体内で様々なホルモンが分泌されます。これらのホルモンにより頭が活性化され、ストレスの解消、ほどよいリラックス効果と集中力をもたらしてくれます。

■ウォーキング以外の運動でもいいの?

運動

もちろん構いません。ジョギング、水泳、サッカーなどなど、体を動かすスポーツならOKです。ただし、「ウォーキングよりも、ジョギングの方が運動効果がありそうだからジョギングにする」という考えは良くありません。

ジョギングが楽しくてやるならいいのですが、好きでもないキツイ運動を選ぶと、かえってストレスを溜めてしまったり、継続することが出来ないことの方が多いです。

■まとめ

血行促進・筋力アップ、ストレス発散、ダイエットなどなど、ウォーキングは良い事ばかりです。運動不足解消・血行促進に是非ウォーキングをしてください!

ウォーキングを行う際、ランニングシューズの購入をおすすめします。運動してみると分かるのですが、シューズが悪いと足が痛くなるので、長い時間歩くなら専用シューズを買った方がいいですよ!






▼乾燥対策におすすめ!
おすすめ保湿化粧品

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

運動不足は乾燥肌の原因に!簡単な運動で乾燥肌の対策をしよう:関連ページ

背中の乾燥や背中ニキビにおすすめのオールインワンクリーム【ジュエルレイン】!
極度の乾燥肌の私は、背中も結構ヤバいです。夏場はまだいいのですが、冬になると背中が結構乾燥してしまいます。乾燥 […]
私の乾燥肌が良くなった対策方法は2つの事を徹底しただけ!
乾燥肌の知識や直し方を勉強し早2年が経ちました。以前は極度の乾燥肌で悩んでましたが、2年間乾燥肌の対策を行った […]
プラセンタが乾燥肌の改善になぜおすすめなのか?
プラセンタとは「胎盤」のことで、赤ちゃんがおなかの中で成長する間、未熟な内臓の代わりをして、赤ちゃんの成長を助 […]
ストレスによって肌が乾燥する理由
ストレスがあると肌トラブルが起きやすく、美容のためにはストレスをためないようにと言われますが、どうしてなのでし […]
アトピーによる乾燥肌におすすめのオイルとは?
アトピーによる乾燥肌を改善するには、低刺激の保湿剤を使いたいですよね?ではどんな保湿剤が良いかと言うと「オイル […]