乾燥肌対策!効果的なお風呂の入浴方法とは?

乾燥肌 お風呂

乾燥肌の人にとって、熱いお湯での入浴・長風呂はあまりよろしくありません。なぜなら、肌に必要な保湿成分がお湯に溶けてしまい、乾燥肌を進行させてしまうからです。じゃあ、お風呂に入らない方がいいのか?と言うのも違い、うまく入浴すれば乾燥肌の改善に繋がります。

■乾燥肌対策の入浴ポイント

・入浴時のお湯の温度

入浴時のお湯の温度が高すぎると、体に必要な保湿成分が溶けてしまいます。ですので、お湯の温度はややぬるめの38℃から40℃くらいに設定して下さい。

・長風呂はダメ

お風呂に長く浸かり過ぎるのはNGで、水分がどんどん失われる原因となります。最適な時間は15分から20分程で、入浴前後や入浴中に水分補給を行うようにして下さい。

■入浴で血行を促進させる

乾燥肌と血行は深くかかわっており、血行不良は肌のターンオーバーを乱す原因となります。お風呂で血行を促進させるには、先ほど話した38℃から40℃のお湯で15分から20分程浸かる事です。

きちんと水分補給をし入浴すれば、血行が良くなり乾燥肌の対策へと繋がります。繰り返しいいますが、水分補給は大切です。お風呂では想像以上に水分が失われるので、しっかり補給するようにして下さい。

・入浴時の一工夫

入浴時にホホバオイルを数滴入れるのも効果的です。ホホバオイルはワックスエステルという保湿成分が入っており、肌の乾燥対策に最適なオイルです。体だけでなく頭皮の乾燥にも効果的で、全身に使う事ができます。

■まとめ

効果的にお風呂に浸かる事で血行が促進され、ターンオーバーの正常化へと繋がってきます。お風呂以外に、運動も血行促進に繋がりますので、積極的に行いましょう!





▼乾燥対策におすすめ!
おすすめ保湿化粧品

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

乾燥肌対策!効果的なお風呂の入浴方法とは?:関連ページ

背中の乾燥や背中ニキビにおすすめのオールインワンクリーム【ジュエルレイン】!
極度の乾燥肌の私は、背中も結構ヤバいです。夏場はまだいいのですが、冬になると背中が結構乾燥してしまいます。乾燥 […]
私の乾燥肌が良くなった対策方法は2つの事を徹底しただけ!
乾燥肌の知識や直し方を勉強し早2年が経ちました。以前は極度の乾燥肌で悩んでましたが、2年間乾燥肌の対策を行った […]
プラセンタが乾燥肌の改善になぜおすすめなのか?
プラセンタとは「胎盤」のことで、赤ちゃんがおなかの中で成長する間、未熟な内臓の代わりをして、赤ちゃんの成長を助 […]
ストレスによって肌が乾燥する理由
ストレスがあると肌トラブルが起きやすく、美容のためにはストレスをためないようにと言われますが、どうしてなのでし […]
アトピーによる乾燥肌におすすめのオイルとは?
アトピーによる乾燥肌を改善するには、低刺激の保湿剤を使いたいですよね?ではどんな保湿剤が良いかと言うと「オイル […]